行事写真

写真をクリックすると、写真が大きくなり、写真ネームも読むことができます。

撮影:小池龍夫

5月21日に教会の守護神「長栄稲荷大威徳天」の大祭を厳修しました。

御導師はご住職の吉澤順將上人
順將,順康上人による御宝前法楽加持
参加者全員に両上人より法楽加持祈祷
今年の納経者は君島ミヨ子さんと鈴木誠治さん
今回より唱題の前後に浄心行と深信行を取り入れました
浄心行で精神を統一してから唱題行を
教会に安置してある長栄稲荷大威徳天

2017年4月8日に花祭り茶会を催しました。

4月8日はお釈迦様の誕生日、教会では花祭り法要のあと、花祭り茶会を開催しました。

第1席のお点前は中学1年生の鈴木優里ちゃん
お半東はお母さんの鈴木陽子さん
ご正客は吉澤順將上人
次客は久保田啓一さん
祖父の加藤一夫さん始めご家族も応援に
茶会に参加された皆様、前列左端はご亭主の吉澤慶枝師匠

2017年3月5日に水行大祈祷会、大古久祭典、守護神祭典を厳修

2月10日に日蓮宗大荒行堂を100日間無事成満された荒行僧5名を讃迎して、水行大祈祷会、大古久祭典、守護神祭典が3月5日に厳修されました。

教会前で荒行成満僧5名により水行が披露されました。
5名の荒行成満僧が教会前で水行を披露
御導師はご住職の順將上人です
御導師の順將上人を中心に式衆も加わって大祈祷はすさまじい迫力でした
全員を真中から二つに分け、福山上人、富田上人、阿部上人と式衆が祈祷
全員を真中から二つに分け、福山上人、富田上人、阿部上人と式衆が祈祷
行僧さんが撰経を全員の身体に当ててご祈念
順將上人が大古久天、守護神を改めて開眼

2017年1月21日 寒行 9日間で延べ145名の方が参加されました。

寒行は精神を安定させる浄心行で始まります
浄心行の後は太鼓を叩き唱題行を行います
30分間の唱題行で憂さも吹き飛びます
最後は瞑想し心を清める深信行で終わります
御導師は順將上人

2017年2月3日 節分会  1時と3時の2回盛大に福豆をまきました。

御導師の吉澤順將上人
豆まきの前に節分法要
特別ゲスト、年男、年女の紹介
特別ゲストの辺見マリさんと順將上人
特別ゲストの芝田山親方と龍勢旺さん
辺見マリさん
順將上人

2017年1月7日~8日 新春中山法華経寺、身延山参拝旅行