観音水子地蔵【日蓮宗三尊教会 人生相談、水子供養、進学、姓名判断などご相談下さい】
日蓮宗三尊教会【人生相談、水子供養、進学、姓名判断などご相談下さい】
 
電話人生相談
 
【お問合せ】
〒136-0071
東京都江東区亀戸5-32-20
法輪道場 三尊教会
TEL 03-3685-7777
FAX 03-3636-6621

 

観音水子地蔵

観音水子地蔵

水子のうちに捨てられて、闇をさまよう魂は「父よ助けて、母どこよ」力の

限り叫べども、声にもならぬ、そのままに。乳ひとしずくも飲まされず、

抱きかかえる者もなく、添い寝をたのむ親もなし。

墓も位牌もあらざれば、行方も知らぬ一人旅。

こもりて生まれるいとし子を、 闇に放てる愚かさよ。

素知らぬ顔で過ごしつつ養育の苦労のがれたし。

一家の憂い世の中の、悩みはつきず、つきまとう。

神や仏に手を合わせ、祈る心の深ければ 罪障すべて消滅し、

親子もろとも救われる。 深き弘誓のうれしさよ。

観音水子地蔵、永代供養開眼の功徳、

水子、流産、死産の霊に供養をささげる。

願わくば懺悔唱題の心根をくみて成仏得脱の彼岸に致しめ給わんことを。

三尊教会 吉澤順將



二人の愛に育まれ授かった命
幾多の事情によりこの世に誕生できなかった命
わが子を失う事はとても悲しことです。
深い悲しみや自責の念にかられていると思います。
心の中では手を合わせていても具体的な供養を
されている方は少ないのではないでしょうか。



三尊教会では、行き所がなく
浮かばれない水子の霊を永代で
供養できます。教会に勧請している
翡翠の観世音菩薩にご守護を
お願いし、水子の分身となる
観音水子地蔵(石像)に水子霊を
母体から石像に移して、ねんごろに
回向し、過去帳に記帳のうえ、
永代供養を行います。
観世音菩薩に守護される
観音水子地蔵は、入魂のうえ
本堂所定の場所に
安置し永代で供養いたします。
又、日時を決め、三尊教会御宝前で
一体一体修法祈祷の後、
開眼供養いたします。
教会に勧請している翡翠の観世音菩薩

亀戸の三尊教会御宝前で
一体一体修法祈祷の後供養します
水子霊を母体から移す
観音水子地蔵


− 観音水子地蔵 申し込み −

御氏名


メールアドレス


御住所



電話番号


ご質問事項


  


観音水子地蔵の御供養に関する
無料相談はこちらからお願いいたします。

御氏名


メールアドレス


御住所



電話番号


ご質問事項


  
7日(土)〜8日(日)
新春身延山参拝旅行

19日(木)
開基会
21日(土)〜29日(日)
寒行
21日(土)〜24日(火)

月供養と特別祈祷

22日(日)
写経会

1月のスケジュール
 
人形供養のご案内
人形供養のご案内
人形供養のご案内

 


Copyright © SANSON KYOKAI. All rights reserved.